2050年01月01日

色々ご注意

【大前提】
パソコゲーム、シムピープル日記です。

【前提】
登場キャラは聖闘士星矢キャラのみです。

【見方】
ブログなので、新しい記事ほど上になっています。
上から古い日付で調整したみたりもしたんですが、挫折しました。

当面、左側の「もくじ」から見たい日付を選んでください。

注意でもなんでもない続き(だらだら更新)
posted by テツコ at 00:00| Comment(36) | TrackBack(0) | ごあんない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

3日目 〜噂の氷河〜

新しい朝がきたーーー

氷河と紫龍が一升瓶前にだべっております。

氷河「俺のハートに矢がささったようだ…」

紫龍「ほう」


氷河がおかしなことを言い出すのはいつものこととスルースキルの高い紫龍。

それにしても朝からパジャマ姿で恋バナとは全く持っていいご身分でいやがりますね。

城戸_2_0019.jpg

今日は全員そろって朝食です。

三日目朝

氷河「一輝、お前がよくいくカノン島だが、一体どういう島なんだ」

一輝「知っている人間にまず会わない。これが一番の売りだな」

瞬「兄さん、それってただの僻地だよ…」


人望はそれなりにあるのに、対人関係は引きこもり気味の兄さん。

一輝「…とここまで書いて思い出したが、俺にカノン島を紹介したのは氷河、貴様だろう」

氷河「ああ。
   だが、実際のところは俺もよくは知らん」

一輝「・・・」

いますね、こういう人。


沙織さんも会話に加わります。

三日目朝2

沙織「わたくしはそうですね、ビアリッツやバーデンのようなところが好みです」


一輝「さっぱりわからん」

沙織「・・・」

一輝への好感度がダウンです。
でも一輝だけじゃなくて、沙織さんのする旅行の話はメンバーの誰ともかみあわない。

銀行の中で残高がウンウンうなってるような金持ちと、シャツの代えもあるんだかないんだかのビンボーセイントじゃ、話があうわけもないんですよ。
元気だしてね。

紫龍がトイレまで一輝をおいかけてきました。

城戸_2_0020.jpg

紫龍「恋といえば、おまえも昔つらい目にあったそうだな。
   うまく言えんが、元気を出せよ」

一輝「恋といえばも何も、話のつながりが全然わからん。
   だいたい、何故おまえがエスメラルダのことを知っている!?」


シムにとって、実はトイレは隠れた社交場。

一方、台所では星矢と沙織さんがまたも噂話。

星矢「氷河の心臓がどうのこうのって、紫龍がさあ」


沙織「まあ、ふふふ、心臓に毛でも生えたのかしら」


城戸_2_0026.jpg

瞬「…なーんてことを」

城戸_2_0027.jpg


瞬「さっきここで沙織さんが言ってたよ。アハハハ」

氷河「沙織さんは俺を一体なんだと思っているんだ!?」


城戸_2_0028.jpg

家の片隅にある洋服ラックは、服や水着やパジャマが買えるすぐれ物。

沙織「まあ一輝、めずらしいですね。どうしました?」


一輝「俺も新しいシャツでも買うかと…」

沙織「あら、ではわたくしが選んでさしあげましょう。
   この襟元にフリルがついたのはどうかしら?」


一輝「断る」

全く持ってかみあわない二人。

そんなこんなで夜も更けて、おやすみなさいの時間です。

瞬「ふわぁ〜、今日も疲れたなあ。
  おやすみなさい」


城戸_2_0022.jpg

瞬それは星矢のベッドですよ。

星矢は寝る場所がないので、一晩中、庭をウロついてまるで不審人物でした。
posted by テツコ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 青銅シム日記 3日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

2日目 〜噂の一輝〜

 新しい朝がきたーー

 というわけで、もそもそおきだして朝ご飯です。

 アテナはお風呂の真っ最中なので朝食の席には遅れております。

 昨夜風呂に入らず寝てしまった星矢も朝風呂をすませてひとりだけスッキリ聖衣姿。

城戸_2_0007.jpg

一輝「そういえばアニメで、氷河、貴様車を運転していたことがあったな」

一同「ええっ!?」

氷河「ああ。助手席にいるおまえがきちんとシートベルトをしていて、
   当時あちこちの同人誌で笑われていたな。懐かしい話だ」

瞬「えらいですよ兄さん!法律を守るなんて!」

一輝「・・・・・・・・・・・」


食事が終わると皆自由行動。
朝食にいなかったアテナは星矢をつかまえて一輝の噂話です。

沙織「星矢、一輝が助手席でシートベルトをしていたというのは本当ですか」

星矢「ああ。一輝のヤツもいつ死んでも構わないみたいなこと言いながら氷河と心中だけは心底嫌だったんだろーな」

沙織「そうね、そんな死に方した日にはあの世でブラック達が一輝を目の前に悶絶して号泣しそうだものね」 
 
城戸_2_0010.jpg

 お互い意見の一致を見て好感度アップのふたり

 その後はみんなで仲良くバレーボール。
 氷河&一輝  アテナという恐ろしい対戦に紫龍も呆然。

 しかしさすがアテナ、ひとりでも大の男ふたりに負けていませんよ。
 
城戸_2_0011.jpg

 その頃、瞬は、

城戸_2_0012.jpg

 パソコンゲームに夢中。

 遊びに関しては群れたがらない男。

 さて、さんざん遊びつかれて夜。

 一輝はゲームをはじめてこの方、一度もベッドを間違えたことがありません。
 今日も早々に自分のベッドに入って就寝してしまいました。

 そこへ…。
 
 なぜかやってきた氷河。

城戸_2_0011.jpg

 おもむろに、

城戸_2_0017.jpg

 一輝のベッドに入ってしまいました!!!

 シム世界では、他人同士は一緒のベッドには入りません。つーか入れません。入れようとしてもキャラ自身が拒絶するので。
 一緒に寝るには、好感度がかなり高いか友人フラグが立っていないとダメなようです。
 というわけでありりーと思って人間関係グラフを見てみたら、日中一緒に遊んだりなんだりで、氷河の中で一輝はかなり好感度大になってたと。

 ほほう。 

 腐女子としてはこの先が楽しみです。一輝氷河でも氷河一輝でもテツコどっちでもいいですよ!!

 しかし、夜中。

「待て氷河!!貴様一体、何故俺と一緒に寝ている!?」

城戸_2_0018.jpg

 一輝、びっくりしてベッドから出てしまいました。
 
 ベッドの持ち主の困惑に気づくことなく、氷河はスヤスヤ。

 一度寝たらぜったい起きない人っていますよね。
posted by テツコ at 12:02| Comment(12) | TrackBack(0) | 青銅シム日記 2日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

1日目〜協調性の無い人々〜

「することもないし、寝るとでもするか…」

ikki-01.jpg

 と一輝兄さんが引っ越し早々寝てしまったその頃。

 階下ではアテナがひとり、ビリヤードに興じておられました。

saori-01.jpg

 立ち姿がりりしいです。
 どことなくニケの杖を手に持った、あのお姿を思い起こさせます。

 一方氷河はのんびりテレビ観賞。

hyoga-01.jpg

「昼ドラに慣れてしまうと、夜ドラはなぜか物足りん…」

 泥沼の人間模様が好きなようです。
 そういや、同人誌ではよく一輝や瞬相手にそういう事態になってました。

siryu-01.jpg

 紫龍はなんとなく邸内をほっつき歩いてます。

「星矢や瞬の姿が見えんが…」

 テツコの写真撮り忘れです、すいません。

城戸_2_0000_thumb.jpg

 とりあえず、火事をだされたらたまったもんじゃないので、一輝もたたき起こしてパジャマ姿でフラフラのところ全員強制参加の料理勉強会開催です。

沙織「シム内での火事、あれはあれで楽しいものですよ」

 同感ですアテナ。
 ただまれに焼死するボンヤリした人もいるので。

城戸_2_0001_thumb.jpg

 料理の勉強も終わり、着替えた一輝兄さんが早速料理をはじめました。
 自分も何かつくりにきたらしい氷河がその様子をだまって見ています。

一輝「ちゃんと全員分つくっている、待っていろ!」
氷河「…」


 兄さん必死の包丁さばき。

城戸_2_0003_thumb.jpg

氷河「菓子でも食うか」

 背後で一輝が、一生懸命調理している(クロスのしっぽが見えます)というのに、

この男ときたら!

COOL!!

氷河「ボリボリ…」

 人の話なんか聞きませんクールガイですから。

 さて、一輝はじめての料理は無事完成。
 
 完成
    は
   し
    た 
     も
    の
     の。

瞬「あ、ぼくの分なら先に作ってもういただいてます、兄さん」

城戸_2_0002_thumb.jpg

沙織「わたくしも自分の分は自分で作りました」

 おまえら他人の分も作れよ!!

 このふたりは万事こんな感じです。
 超個人主義者です。

 でも人の作った食事は食べるんですけどね。

 夕食もおいしく食べて、食後のだんらん。

 テレビを見ていた氷河のイス一個おいて隣に沙織が座りました。微妙な距離ですね。
 

氷河「・・・」
沙織「・・・・・」
氷河「(何か話題をふるべきか)」
氷河「(女性相手ならやはりファッションの話か)」
氷河「(だが俺そっち方面はさっぱりだしな。沙織さん相手にアザラシの毛皮の話をしても仕方あるまい)」
氷河「・・・」


城戸_2_0005_thumb.jpg

氷河「ネクタイは、お好きですか」
沙織「!?」


 夜も更けたので、お休みタイム。

 皆指定された自室に入っていく中、沙織さんがふと一輝の部屋にはいっていきました。
 そういや一輝のベッドはよそ様からもらってきたもので「おやすみ機能」がついているのです。

 アテナが!
 一輝の額に!
 お休みのチューを!

城戸_2_0006_thumb.jpg

 ひー、かわいいーー!!

 初日のこの行動で、テツコはシム沙織さんがいっぺんに好きになりました。
posted by テツコ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 青銅シム日記 初日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

〜ひっこしてきました〜

 丘の上にある豪華な屋敷をグラード財団が買い取りました。

 これからここで、アテナたる沙織を筆頭に、星矢、紫龍、氷河、瞬、一輝の青銅5人、あわせて6人が暮らすのです。

 引っ越してきた沙織達は恒例の「お宅拝見」をはじめました。
 って、普通ここでその光景を画像で出すべきなんでしょうが、写真とりそびれました。

 お宅拝見とは家の中にある家具調度を見て「この家具気に入った!」と評価したり「やだこんなの」とダメ出しするアレです。シム達がそれをどれだけ気に入っているかをプレイヤーに知らせるイベントでもあります。
 今回の場合、チートで所持金ふやしまくったグラード財団の長たる沙織の家ですから、調度品などもすべて一級揃いですので、キャラ達も概ね不満は無いようです。

 皆がシャンデリアを見ては喜んだり、トイレを見ては拍手したりして喜ぶ中、おかしな行動をとる人間がいました。

 一輝です。

 他の豪華な部屋と違って、比較的質素で狭いつくりになっている青銅5人の私室を見て回っていた彼は、原作でも一匹狼として名高い人物。

 はたして。

ikki-01.jpg

 寝ました。


 今まで色々なシムを育ててきたけど、お宅拝見の段階で寝ちゃったキャラは初めてですよ。

 ゲーム開始まもなくなんで、体力が減ってるわけでもなし、一輝のこの行動の根拠はいまだに謎。
 ちなみにこれは氷河のベッド。この時点では部屋を各キャラに指定してなかったので、一輝的にはこれが気に入ってたのかもしれません。
 ベッドは腐女子として将来のことをちゃんと考えて(?)全員ダブルになっています。
 そのへんぬかりはありません。

 とにかく一輝の素っ頓狂な行動は撮影しましたが、この辺一連の画像とりそびれたってのが痛いです。
posted by テツコ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 青銅シム日記 初日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

登場人物紹介【城戸家】

【名前】
 原作はどうよ
 テツコシムではこうよ

【星矢】
 おなじみ熱血主人公。白銀のマリンさんの弟子。性格は陽気で三枚目だけどアテナを守るため命を落とした黄金の射手座アイオロスの志を正しく継いで青銅達の精神的支柱でもある。
 主人公特権で、三畳一間並の狭い自室暮らしを送る青銅組の中、気持ち広めの部屋を貰っている。朝7時には自分から起きる健康少年。気に入らない風呂に入るくらいならいっそ汚人生を選ぶこだわりの人。決まったベッドでちゃんと寝る。プールで泳ぐの大好き。
【紫龍】
 数少ない常識人…と見せかけて、戦闘が激化すると突然クロスを脱ぎだしたり死んだり復活したり怪我したり地味におかしい。師匠は黄金の天秤座、童虎(老師)。ご近所の娘、春麗と仲良しだったり修行時代の環境は超ラッキー。
 テツコシムでは相手をくすぐるのが大好きで常にコチョコチョやっている。瞬と仲良しでお菓子大好き、でもゴミは絶対に片付けない。
【氷河】
 性格はクールに見えて実は情にもろくクールだったためしがなく、兄弟思いで、マザコン…て説明の難しい性格してますな。アニメ初期ではなぜか車を運転していたりとこの人も一輝ほどではないが年齢不詳気味。師匠は黄金の水瓶座カミュ。
 自分のベッドが気に食わないのか人の部屋のベッドで勝手に寝ちゃうことが多々あり、部屋に戻ってきた本来のベッド所有者を困らせることが多い。やはり朝、自分からは起きてこない。ちょっとボーッとしてる。
【瞬】
 一輝の弟。優しい性格、かわいらしい外見、頭もいい、なのに聖闘士としての実力も最強気味とおまえはどこの完璧超人だ。しかしクジ運は超が頭につくほど悪く、一輝の不幸もきっかけは瞬のクジ運の悪さだった。師匠は白銀のダイダロス。
 昨日は氷河、今日は紫龍と他人のベッドを渡り歩くさすらいの少年で周囲は超迷惑。朝は7時にちゃんと起きるしベッドメイクもする良い子なのだが。兄さんとの相性は悪くないが、いまひとつ会話がはずまないのが悩みの種。
【一輝】
 瞬の兄。そのブラコンぶりと言動の老けっぷりがあまりに有名な15歳。攻撃力も高いが最大の武器は説教攻撃。シャカやらカノンやらの一癖ある最強系と縁がある。師匠は暗黒のギルティー。
 朝は7時に起床、ベッドメイクも時々する。設定数値はそう高くないのになぜか清潔好きで、なぜか社交的。性格は移り気で、ひとつのことを集中して長くはやらない。
【沙織】
 ご存知アテナ。
 テツコシムでは屋敷の中、ひとり風呂付のリッチゴージャスな自室を持つ。旅行の話が大嫌いなのに、なぜか自分から旅行の話をふっては受け答えした相手への好感度をダウンさせている謎の人。そのため家族からはそれなりに好かれているが、家族に対する好感度は誰に対しても常に低い。 


【なぜ今、星矢でシムか】
 シムサーチでよさげな家具をさがしていたら、リンク先でよさげな星矢スキン配布先さんを紹介されてて、懐かしくてダウンロード。どうせならシム日記もつけてみようかと。
 
【プレイルール】
・極力、キャラの個別行動には干渉しない。リセットもなし。
・命にかかわる事態のみ干渉アリ。

【ちなみにカップリングは】
 テツコ個人の好みは置いといて、今回、人間関係は完全にシムまかせでニュートラルです。
 沙織さんと紫龍がくっついたり、星矢と氷河がくっつくなんて日もくるかもしれない…。

【他のキャラは?】
 黄金をそのうち出したいけど、青銅だけで画像ファイルが爆発しそうです。

【ところでこのキャラはどこから?】
 のちほどリンクを貼りますが、中国のシムサイトさんからいただいてきました。すごくよくつくってあると思う…。
posted by テツコ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 登場人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。